実は今入ってます…。お風呂でお兄ちゃんの硬いアレが…っ ネタバレ 無料立ち読み エロ漫画

▽▼無料立ち読みは画像をタッチ▼▽

実は今入ってます

△▲と検索すると試し読みできます▲△

登場人物

主人公

彩音と琴音の兄。

彩音

茶髪ロング。

主人公の妹。琴音の姉。

元気がいい。

琴音

黒髪ショート。

主人公と彩音の妹。

あらすじ

「声…でちゃう…よぉ」

私のナカに出入りする

お兄ちゃんのアレ。

兄妹でしちゃ絶対ダメなのに…

なんでこんなきもちいいの…?

――些細な口論がきっかけで、

私たち姉妹はお兄ちゃんと一緒に

キツキツのバスタブに

3人で入浴することに…!!

ちょっと恥ずかしいけど

勇気を出して入ってみたら、

お尻に何か硬いモノが当たって…

「イキそうだから手伝って」って、

お兄ちゃん…湯船で

こっそり私のアソコに

擦りつけちゃダメ…っ。

敏感な入口をなぞる先端が、

とろとろのお湯で滑って―?

気付いたら私、

お兄ちゃんと

エッチしちゃってる…っ。

作者かいづか
話数24話(最新話)

ネタバレ

「やっぱりコレ…恥ずかしい…」ムチムチ姉妹と混浴中

ひょんなことから

主人公のアパートに妹たちが入り浸る。

 

 

バイトから帰ってきた

主人公は疲れていたので

お風呂に入ることにした。

 

 

 

お風呂には彩音が用意した

入浴剤が入っていた。

 

 

自分と琴音のために

用意したお風呂を先に

主人公に入られ

怒った彩音は

お風呂から出るように

主人公に言う。

 

 

 

しかし、主人公はそれを拒む。

彩音と琴音は仕方なく

主人公と一緒に水着で入浴する。

 

先に髪を洗い出す彩音と入浴する琴音。

「イキそうって…ダメだよぉ」こっそり擦れて欲情中

琴音が湯船に浸かると

お尻に主人公のチンコが挟まってしまう。

 

 

琴音のお尻の感触で

勃起してしまう主人公。

 

 

湯船から琴音が出ようとすると、

足を滑らせてしまい、

主人公の股間の上に乗っかってしまう。

 

 

 

ついに我慢できなくなってしまった

主人公は

琴音の胸とオマンコをイジりだす。

「何か変な感じ…してきた…っ」のぼせた兄妹発情中

そんなやりとりをしているうちに

彩音が湯船に入ろうとする。

 

 

狭い浴槽に無理矢理

彩音が入ってきたので

琴音のオマンコに

主人公のチンコが入ってしまう。

 

 

湯船に入ったものの、

やはり狭かったので

彩音はお風呂から出ていってしまう。

 

 

 

2人きりになったお風呂場で

主人公と琴音はセックスをする。

 

 



「琴音の全部…もらって…っ」喘ぎに混ぜて明かす意中

 

 

▽▼無料立ち読みは画像をタッチ▼▽

実は今入ってます

△▲と検索すると試し読みできます▲△

 

 

感想

はじめて彩音と性的なことをするときの

理由が面白い!

これが読み終わった後の感想です。

 

 

お風呂場で琴音を抱いた主人公は

布団で寝ていたのですが、

横で寝ている

琴音にムラムラしてしまい、

もう1回抱こうとするんです。

 

 

ところが琴音だと思っていたのが、

彩音だったというオチ。

 

 

 

人違いってい今さら言えないから

素股でもしておくか、

という流れなのですが、

なんか個人的にはツボでした。

 

 

 

素股をされてから主人公を意識して

可愛らしくなる彩音もいいのですが、

僕は琴音がタイプでした。

 

 

おとなしい感じなのに

エッチなことを

どんどん受け入れてくれる

僕のチンチンは暴発してしまいました。

ぜひ、読んでみてくださいね!

 

 

▽▼無料立ち読みは画像をタッチ▼▽

実は今入ってます

△▲と検索すると試し読みできます▲△