女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 ネタバレ 無料立ち読み エロ漫画

▽▼無料立ち読みは画像をタッチ▼▽

息子の先っぽ

△▲と検索すると試し読みできます▲△

登場人物

相川 壮介

高卒のフリーター。

清水由紀

黒髪ロング。

若くて美人な大家。

丹生

アパートの2階に住んでい女。

女優志望で音を立てて練習している。

あらすじ

「気持ち良過ぎて腰が勝手に動いちゃう…!」

トロトロのアソコに即ハメ!

エロ過ぎる彼女とのセックスは止まらないっ!!

――ボロアパートに住む俺の、

唯一の癒しは若くて可愛い大家さん。

だけど毎晩、上の部屋がうるさくて許せん!

怒鳴りに行ったら、

なんとこれまた可愛い(そしてエロそうな)娘が

出てきて、つい許しちゃう俺!

その晩、その娘を想ってオナッてたら、

天井が軋む音がして…バキッ!!と底抜け、

上の階のあの娘が落ちてきた!!

しかも準備万端な俺の息子に、

その子のアソコがすっぽりハマり…!?

作者鳩こんろ
話数53話(最新話)

ネタバレ

天井抜けたら、女の子の蒸れたプニプニお股が落ちてきた!!

ぼろアパートに住んでいる相川壮介は

大家の清水由紀のことが気になっていた。

夜勤から帰って寝ていた壮介だが、上の階からの音で眠れない。

上の階へ注意しにいくと、そこに現れたのは女優志望の丹生だった。

降ってきてそのままズプッっと…!?こりゃ腰が止まんない

丹生の可愛さを思い出し、自分の部屋でオナニーをする壮介。

稽古の練習をしていた丹生の部屋の床が抜けて、

壮介の部屋に丹生が落ちてきてしまう。

丹生はオナニーをしていた壮介の上に落ちて

奇跡的にも挿入する形となった。

オナニー中だった壮介は我慢できずに腰を振って、丹生を抱く。

寝ぼけた大家さんのおっぱい…あぁー柔らかすぎてたまんねぇ

床が抜けて壊れてしまった責任を感じた大家の由紀は

壊れてしまった部屋に壮介と一緒に住むと提案する。

別々の布団で寝ていた壮介と由紀だが、

由紀の寝相が悪く、壮介のもとへと寝返りをうつ。

寝ていることを確認している壮介は由紀のおっぱいを揉む。

 

 

大家さんのアソコ弄ってたら、ぬるぬるしてビクッと跳ねた!

バレないように大家さんの隣で…2階のあの子と密着えっち!!

 

 

感想

オトナ向けのエロ漫画で

ラッキースケベが見れるとは!

これが読み終わった後の感想です。

 

 

 

床に穴が空き、丹生の下半身だけが

壮介の部屋に出ている状態で

丹生の股間に顔をうずめる壮介。

そこから壮介のチンコに落っこちて挿入!

リアルだったらチンコ折れますね(笑)

 

 

 

だけど、エロ漫画って

こういう頭や脳みそを使わずに

エロいことに直行するものが

見たくなりときってありませんか?

 

 

 

そういったときにこの作品は

あなたの頭とチンコを癒やしてくれます。

ぜひ、読んでみてくださいね!

 

 

▽▼無料立ち読みは画像をタッチ▼▽

息子の先っぽ

△▲と検索すると試し読みできます▲△