おっぱいを触らせてくれる家庭教師のおねえさんの話 ネタバレ 無料立ち読み エロ漫画

▽▼無料立ち読みは画像をタッチ▼▽







△▲登録不要ですぐ読めます▲△

あらすじ

「お勉強がんばったらまた触らせてあげるね」

おっぱい家庭教師…

それは胸を触らせたり

吸わせたりすることで、

生徒のやる気を出させて

成績アップさせるお仕事。

そして今日から

佐藤くんの先生になったのは、

若くて美人でメガネが似合う、

とてもおっぱいの大きい

おねえさん。

優しい彼女は勉強に集中できるよう

性欲処理もしてくれて、

本当は禁止されているのに

筆下ろしまで…!?

年上のエッチなおねえさんに

好き放題甘えて、

おち○ちんを可愛がられて、

最後の一滴まで

ぜーんぶ中に

出させてもらっちゃおう♪

作者ひぐま屋
話数3話(完結)

ネタバレ

第1話 「いっぱい出すとスッキリできるよ」

学習効果があがることから

需要のあるおっぱい家庭教師。

佑真くんの家にも

おっぱい家庭教師が派遣される。

佑真くんは夢中で

家庭教師のおっぱいにしゃぶりつく。



第2話 「テストで百点取ったの? じゃあ…」

おっぱいを吸うことに

慣れてきた佑真くん。

今日は特別に家庭教師のお姉さんが

パイズリをしてくれる



第3話 「上手に出せたね♪えらいえらい♪」

先生に注意されても

挿入してしまう佑真くん。

佑真くんは一生懸命に腰を振る。



感想

タイトルからもわかるとおり、

おねショタものです。

 

 

作者がひぐま屋先生なので

おねショタだと

気づいた方も多いと思います。

 

 

やはり、ひぐま屋先生の書く

おねショタはいいですね。

 

ほんわかとした世界観が

とてもいいです。

 

 

 

ギラギラしている

性欲ではないのですが、

エロいことは好きという

家庭教師と佑真くんの

描写が素晴らしいですね。

 

 

体で挑発しておきながら、

言葉だけは注意する先生に対して、

佑真くんは注意されたのに

続行してしまう。

 

それを微笑みながら喜ぶ先生…

この優しい感じは

ひぐま屋先生ならではですね。

ぜひ、読んでみてくださいね!

 

 

▽▼無料立ち読みは画像をタッチ▼▽



△▲登録不要ですぐ読めます▲△